転職をする際には履歴書は重要

写真を撮影する段階から気を付けなければなならない事は多くある

現在、AS400へ転職をお考えの方の中には履歴書の作成に苦戦している方も多いのではないでしょうか。

転職をする際には履歴書は重要になります。

ここでは、履歴書を作成する際のポイントをご紹介しています。

まず履歴書といえば証明写真を撮らなければなりません。

履歴書では証明写真も重要になってきます。

履歴書の写真や内容から仕事への意欲や人柄といった人物像をイメージする担当者も多くいると聞きます。

ですので、写真を撮影する段階から気を付けなければなならない事は多くあります。

特に表情には気を付けなければなりません。

やる気や積極性、自信を感じさせる表情で写真を撮る事をおすすめします。

そして、写真を撮影する際もスピード写真ではなく写真スタジオに行き撮影しましょう。

スピード写真と写真スタジオでの写真の出来は全く違います。

また、スタジオで撮影する際にはプロのカメラマンの方が表情の事をアドバイスしてくれますので好印象を与えられるような表情で写真を撮影する事ができます。

履歴書で最も重要になる志望動機

そして、履歴書で最も重要なのは志望動機です。

ここで採用担当者が見ている部分は、

・自社が求めている人材を理解して応募してきているか
・過去の経験が自社で活かせるか
・自社でなければいけないという意欲を感じるか
・将来の目標や夢が自社で達成できるか

企業の採用担当者は上記で挙げた項目などを見ているといいます。

志望動機を書くポイントとしては具体的に書くことがポイントになります。

なぜこの企業に応募したのかを具体的に記述しましょう。

志望動機を具体的に記述するためには応募する企業の事をしっかり調べ、企業の強みを理解する必要があります。

履歴書を送付する際にも履歴書だけでなく添え状を同封する事をおすすめします。

最後に履歴書を作成する際にしてはいけない事は、

・履歴書を使いまわす
・嘘や偽りを記載する
・鉛筆で履歴書を書く
・修正液を使って修正する

などが挙げられます。

上記で述べた項目をひとつでもしてしまった場合はその時点で不採用になる可能性があります。

現在、AS400へ転職をお考えの方は上記でご紹介した内容を参考にして履歴書の作成を行って頂ければと思います。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら