AS400の求人、転職をお考えの方へ

AS400へ転職を考えている方に、役に立つ求人・転職情報を掲載。お勧めの求人サイト・人材紹介会社をご紹介。

AS400の技術者にはプログラミングの知識が必要

正確にプログラミングする事が求められる

未経験からAS400の技術者へ転職をお考えの方は、まずプログラムについて勉強しなければなりません。

プログラムとひとことで言ってもとても幅が広く、様々なプログラム言語が存在します。

プログラマーには、大きく分けて企業の業務システムをプログラミングする形態と、インターネットのWebを閲覧するときに、ページに含まれるシステムをつくる形態があります。

様々な仕事でインターネットを使う機会があり、毎日Webを見る事がある方も少なからず居る事と思います。

その場合、インターネットのWeb構築をつくる仕事はイメージしやすいかも知れません。

プログラマーは多くの場合、複数名で組んだチームでプロジェクトに取り組んでいきますが、Webサイトの構築も小規模の場合は一人で作業を行う事があります。

企業の業務システムやWebページを作成する場合、自社のオフィスではなく相手先企業に常駐して開発や構築を行う事も多いです。

作業内容が技術系で淡々と行える事も多い為、特に営業センスは必要ありませんが、手堅さや誠実にコツコツとプログラム作成をこなしていく必要があります。

また、チームで作業を行う場合には自分に分担された作業を素早く理解し、正確にプログラミングする必要があります。

プログラムの基礎を学ぶことが重要

もしこれからWebプログラマーを目指す場合、最初の大きな取り掛かりとして、自分がよく見るインターネットのサイトがどのように構築されているかを知る事が勉強になります。

Htmlなどのインターネットを成立させている言語を使って、プログラムをどう書くかという部分です。

また、動画がのっている場合にはFlash、Java Scriptなど、名前を聞いた事があるものの仕組みが、どういう事なのか理解していけば、基礎の部分が完成します。

AS400に必要なプログラム言語をいきなり覚えるのは大変だと思います。

まずは、WEBに使用されているプログラム言語を勉強しプログラムの基礎を学ぶことも選択肢にある事を頭にいれておくと良いでしょう。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

ページTOPへ